ケイジェンドプロダクト

電話

メール

HOME > 封筒不要のプライベートなお便り「圧着ハガキ」

開封率が高く他人に情報を見られる心配がないお便り「圧着ハガキ」

ハガキを出す際に内容が他人の目に触れることを気にしたことはありませんか? また、伝えたい内容がスペースに収まりきらず何度も書き直したり、納得がいかないまましぶしぶポストに投函したりした経験もあるかと思います。そんなハガキのデメリットを解消できるのが圧着ハガキです。 圧着ハガキはニスによって中面が貼りつけられているので、内容を他人に見られる心配はありません。また、用紙が折られているため、通常ハガキと同じ料金で数倍の情報量を盛り込むスペースを確保できます。これらの特徴から圧着ハガキは、多くの企業がDMに採用しているサービスなのです。 こちらのページでは、株式会社ケイジェンド・プロダクツが取り扱っている圧着ハガキサービスの種類や料金についてくわしくご説明します。当社では「最少100部からの小ロット印刷」「ワード・パワーポイントによるデータの入稿」「最短中2日での局出し」も受け付けています。他社で断られた場合でも柔軟に対応しますので、圧着ハガキに関しては当社にお任せください。

圧着ハガキの種類

一口に圧着ハガキと言ってもその面積や折り方はさまざまです。伝えたい内容量と送付する理由によって選ぶべきタイプは変わってきます。こちらでは、それぞれのタイプの特徴と利用すべきシチュエーションについてご紹介します。

V型タイプ

>>V型タイプの料金表

V型タイプ

2つ折りにして中面を貼りつけたでもっともスタンダードなタイプの圧着ハガキです。 ニスを剥がして開封した際にV字になるので、V型タイプと呼ばれています。ハガキ2枚分を貼りつけているため、通常のハガキの2倍(4面)の情報量を掲載できます。 また、料金は通常のハガキと変わらないため、コストパフォーマンスが非常に高いサービスと言えるでしょう。中面をすべて広告スペースとして利用することで、見開きによって商品や店舗情報などを詳細にご紹介できます。

Z型タイプ

>>Z型タイプの料金表

Z型タイプ

3つ折りにして中面を2箇所貼りつけたタイプの圧着ハガキです。 2箇所のニスを開封するとZの形になることから、Z型タイプと呼ばれています。3つ折りにすることで通常のハガキの3枚分のスペース(6面)になるので、封書DMと同等の情報量をハガキサイズでお伝えすることができます。 また、料金もV型タイプよりも多少高い程度であり、情報を盛り込みつつ安価で済ませることができる非常に人気が高いサービスです。ハガキとして発送できるDMの中で、最大の広告スペースを誇る点も企業で採用されている要因と言えるでしょう。

L型タイプ

>>L型タイプの料金表

L型タイプ

L型タイプは3枚で構成されており、V型タイプに返信用ハガキがついたタイプです。主にプレゼントの応募情報が掲載されたDMなどに活用されます。 一見通常の往復ハガキと変わりがないように見えますが、往信面を2つ折りに圧着しています。そのため、返信用ハガキのスペースとは別にV型タイプと同等の大きさの広告スペースを確保。郵便料金は通常の往復ハガキと同額のため、費用を抑えつつ広告効果の高い往復ハガキを送ることができます。

その他のタイプ

圧着ハガキには、上記の3種類の他にも創意工夫にあふれた数多くのパターンがあります。 こちらでは少し特殊な3種類の圧着ハガキを紹介します。また掲載されている内容以外でご要望ありましたら、当社までお問い合わせください。

>>その他タイプの料金表

■観音開きタイプ

観音開きタイプ

両開きの圧着ハガキで、パノラマ状に広がる迫力ある広告デザインを掲載することが多いタイプです。大きな写真を掲載したり、情報量を多くしたりできるため、インパクトを出したいお客様向けと言えます。
■カード型の抜き仕様タイプ

カード型タイプ

圧着ハガキにカード型の抜きの仕様を施すことによって、簡易会員カードとして使用できるタイプです。当社では両面印字ができるので、こうした特殊な加工も行うことができます。
■圧着くじタイプ

圧縮くじタイプ

店頭でのセールスプロモーションにも使える、開けることにワクワク感を持たせて楽しませる製品です。当社では、後のり加工を行っており、フィルムよりもコストをお安くご提供できます。また、カッティングを工夫することによってさまざまな形にすることも可能です。

Pickup!ずらし加工・コーナーカットなどの「めくり加工」を無料で承っています

圧着ハガキは中面が貼りつけられているため、記載内容が他人に見られる心配がない点がメリットですが、ニスによって接着している用紙をはがすのは手間でもあります。その際におすすめなのが、開封しやすい仕様に施した、ずらし加工・コーナーカットなどの「めくり加工」です。 ずらし加工はサイドを数ミリほどずらして張りつけることによって、コーナーカットははじを斜めにカットすることでめくりやすいつくりになっています。当社では、ずらし加工・コーナーカットの「めくり加工」を無料で承っています。ご希望の際は注文時にお申しつけください。ただし、納期と圧着ハガキの種類によってはご対応できないケースもあります。

圧着ハガキ活用事例

仕様用途が幅広く、業種問わずさまざまな企業様にご活用いただいている圧着ハガキですが、実際にどのような方法で利用されているのでしょうか。旅行会社様の事例を用いてご説明します。

価格表示を内側に印刷した「旅行プランハガキ」

旅行

新聞広告や折り込みチラシなどで旅行プランのご紹介をよく目にするかと思います。ただ、そうした媒体だと他のたくさんある情報に埋もれてしまい、ユーザーにうまく届かないというケースも考えられます。そこで目玉の旅行企画をたくさんの方に見てもらう手段として有効なのが圧着ハガキです。 圧着ハガキは重要な情報を内側に印刷すれば、外からは見えない仕様ので、気になった方には内容を確認してもらえる確率を上げることができます。破格の料金プランなど、多くの方が興味を持ちそうな内容はあえて内側に印刷することで、お客様の開封率を上げましょう。 また、ハガキに申し込み用紙をつける往復ハガキタイプにすることで、お客様の申し込みの手間も省けます。そのため、旅行会社様にとって圧着ハガキは開封率が高く、コンバージョンにもつながりやすい有効な手段なのです。

その他の圧着ハガキ活用法

上記の旅行会社のようなご案内の他にも圧着ハガキにはさまざまな用途があります。たとえばガス会社様などでは、ガソリン価格の変動などに対応するための急な依頼でもDMの印刷を承ることができます。その他にも印刷機密保持文書のご案内やクーポン、アンケート、ノベルティなど多岐にわたり活用できるので、ご要望がありましたら、当社までご連絡ください。
  • 個人情報関連のご案内として
  • クーポン・チケットとして
  • アンケートとして
  • ノベルティ・販売促進として
  • キャンペーンの案内として
  • 会員証として
クーポン

圧着ハガキのメリット

ハガキをわざわざ圧着させた仕様にすることには、さまざまなメリットがあります。コストを抑えることでお得に、さらに効率良く情報を伝達することができるツールとして多くの企業に採用されています。 インターネットが普及し、メールでのやり取りが日常茶飯事に行われる現代では、メールでの販売促進よりも、むしろ昔ながらの紙を利用したDMサービスの方が顧客の心をつかめるのではないでしょうか? こちらでは圧着ハガキを送ることの4つのメリットをご紹介します。

メリット1:郵便料金が安くすむ

安い

圧着ハガキは折り込むことで通常ハガキと同じサイズの郵便物の扱いになります。そのため、情報量は多くなるにもかかわらず、郵便料金は変わりません。 また、当社のような業者に依頼すれば個人で送るよりもさらに安い値段で送り先までお届けすることができます。トータルで30%料金をカットすることも可能です。くわしくは下記の料金表をご参照ください。

メリット2:開封率が高い

開封率が高い

圧着ハガキは通常の封書タイプのDMと比較して開封率が高いと言われています。内容をすぐに確認することができないので、「つい中身を見たくなる」心理が働くそうです。DMはとにかく開けてもらい、中身を見てもらわないと意味がありません。お客様の好奇心をくすぐり、目を引く工夫を施すことで開封率のアップが狙えます。そういった意味では圧着ハガキには他のDMにはない“開きたくなる”ワクワク感があると言えるでしょう。

メリット3:機密性が保持される

機密性

圧着ハガキは、専用のニスによって圧着しているため、郵送中にめくれたり剥がれたりしてしまう心配がないので安心です。また、お客様の個人情報やご契約内容などが書かれた重要な書類の場合は、強い光で裏写りしても中身が見えない模様をプリントすることで情報が漏えいする心配もありません。特に重要事項をクライアントに送る際は、圧着ハガキのご利用をおすすめしています。

メリット4:情報量が2~3倍

圧着ハガキは何面も折り合わして圧着させているため、通常のハガキの2~3倍のサイズのスペースに情報を掲載することができます。ただし、ハガキサイズであることは変わらないため、郵便料金は通常ハガキと同額です。そのため、通常のハガキよりも非常にコストパフォーマンスが高く、広告効果も期待できるサービスなのです。

お申し込みはこちら

0120-118-919

お問合せ

料金表

■はがき印刷代

通数 V型V型 Z型Z型
500通 @85円 @92円
1,000通 @50円 @60円
2,000通 @25円 @33円
3,000通 @18.5円 @26円
4,000通 @15円 @22円
5,000通 @13円 @19.5円
6,000通 @12円 @18.2円
7,000通 @11円 @17.1円
8,000通 @10.5円 @16.2円
9,000通 @10.2円 @15.8円
10,000通 @10円 @15.5円
15,000通 @8.2円 @12円
20,000通 @7.4円 @9円
30,000通 @6.7円 @8円
40,000通 @5.7円 @7.6円
50,000通 @5円 @7.2円

※税別

■宛名印字/ 郵便番号区分作業代

印字基本料金 宛名印字 郵便番号区分作業 局出し手数料(弊社で局出しの場合)
7,000円 @3円 @2円 6,000円

※税別

※郵便番号区分作業とは、郵便料金の各種割引を適用させるためにはがきを郵便番号毎に区分する作業です。

■郵便料金(1通当たり)

広告郵便割引 利用者区分割引
通数 特割 基本 特割
~999通 @62円 @62円 @62円
1,000通~ @60.14円 @60.14円 @60.14円
2,000通~ @55.18円 @58.28円 @55.8円
3,000通~ @53.32円
5,000通~ @51.46円
7,500通~ @50.84円
10,000通~ @49.6円 @57.66円 @55.18円
15,000通~ @48.98円
20,000通~ @48.36円
30,000通~ @47.74円
50,000通~ @47.12円 @57.04円 @54.56円
75,000通~ @45.88円

※バーコード割引は1,000通以上、広告郵便割引・利用者区分割引は2,000通以上から適用となります。

※各種割引の適用条件等は右記にてご確認いただくか、

お電話にてお問い合わせください。

お申し込みはこちら

詳しくはこちら

0120-118-919

お問合せ

ご注文の流れ

ご依頼の流れ図

ご依頼の流れ詳細

(1)ご注文

まずはお電話(0120-118-919)ください。打ち合わせはお電話でも承れます。 その際に1.希望納期の確認、2.印刷内容の校正、3.宛名出力項目の確認などを行います。

(2)印刷

入稿データはメールまたは宅配便にてご送付ください。
・入稿データは、10MBまではメール添付で受け取り可能です。それ以上の容量があるデータは、ファイル転送サービスをご利用ください。また、メディアでのご支給も受け付けています。詳しくは入稿方法をご覧ください。 ・入稿データはイラストレーターやフォトショップはもちろん、ワードやパワーポイントなどのオフィスソフトでも可能です!

(3)宛名印字・区分け作業

宛名データは安全措置を施してからご支給ください。また弊社では、安全にデータ送受信ができる「クリプト便」のアカウントを手配致します。ご要望の際はお気軽にご連絡下さいませ。

(4)郵便局投函

当社指定郵便局(日本郵便新宿支店)より投函します。

(5)領収書発行

郵便局から発行された領収書をお渡しします。
送達日数 標準+3日程度年賀状の発送時期などの繁忙期には、多少遅れる場合がございます。 その場合、到着日の遅れに関しては責任を負いかねますので、余裕を持った投函日の指定をお願いします。

圧着ハガキについてよくある質問

圧着ハガキに適した郵便物を教えてください
一般の方がよく目にするのは、自治体からの納税納付書、金融機関からの手数料引落通知、医療機関からの定期検診通知などかと思います。また、企業や店舗からの販促のDMにもよく使用されています。
ケイジェンド・プロダクツさんに発送代行をしてもらった場合に、発送を確かめる手段はありますか?
当社で発送を行った場合は、その確認として発送物受領書の写しをお客様にお届けします。
発送代行サービスには郵便料金は含まれていますか?
郵便料金は含まれません。くわしくは上記の料金表をご確認ください。
圧着ハガキに印字できる面には制限はありますか?
すべての面に印字することができます。一番大きなZ型であれば最大6面に印字可能です。
圧着DMが届く日を指定することはできますか?
指定は可能です。しかし、郵便料金が割高になる可能性があるのであらかじめご了承ください。
圧着ハガキは何枚から依頼できますか?
当社では、最少100部の小ロットでの依頼も承っています。
入稿データはそのような形式にする必要がありますか?
当社では、 イラストレーターやフォトショップはもちろん、ワードやパワーポイントなどのオフィスソフトでの入稿にも対応しています。入稿データがワードやパワーポイントだからといって追加料金が発生することはありませんので、ご安心ください。
なるべく早く届けたいのですが、最短の納期を教えてください。
はがき印刷から宛名印字、局出しまで最短中2日で対応します。お急ぎで圧着ハガキDMを展開したい場合はご相談ください。

お申し込みはこちら

0120-118-919

お問合せ

MAP


株式会社ケイジェンド・プロダクツ
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-39(興亜第2ビル1F)
TEL:03-3361-7968 FAX:03-3361-2404